アイベックス、2020年冬スケジュール決定 8路線で1日19往復 | FlyTeam ニュース

アイベックス、2020年冬スケジュール決定 8路線で1日19往復

ニュース画像 1枚目:アイベックスエアラインズ イメージ(クロマティさん撮影)
アイベックスエアラインズ イメージ(クロマティさん撮影)

アイベックスエアラインズ(IBEX)は、2020年冬スケジュールを決定しました。冬の期間は10月25日(日)から2021年3月27日(土)で、夏スケジュールと比較し、2路線を開設、5路線で増便します。減便は1路線、運休は6路線です。

新路線は、名古屋(セントレア)、伊丹発着の鹿児島線で各1日1往復を運航します。増便路線は、仙台発着の新千歳、名古屋、福岡線、福岡/新潟線、名古屋/松山線で、夏スケジュールの便数から各路線で1日1往復を増便します。新規開設、増便とも全日空(ANA)とコードシェアを実施します。

減便は伊丹/新潟線で、1日3往復から1日2往復体制に減便します。運休路線は、成田発着の仙台、広島、小松線、仙台、福岡発着の小松線、松山/新千歳線です。

■2020年冬スケジュール 新規開設、休止、増便、減便路線
<新規>
・名古屋/鹿児島線:1日1往復
・伊丹/鹿児島線:1日1往復
<増便>
・仙台/新千歳線:1日2往復 -> 1日3往復
・仙台/名古屋線:1日2往復 -> 1日3往復
・仙台/福岡線:1日4往復 -> 1日5往復
・福岡/新潟線:1日1往復 -> 1日2往復
・名古屋/松山線:1日1往復 -> 1日2往復
<減便>
・伊丹/新潟線:1日3往復 -> 1日2往復
<休止>
・成田/仙台線
・成田/広島線
・成田/小松線
・仙台/小松線
・福岡/小松線
・松山/新千歳線
期日: 2020/10/25 〜 2021/03/27
メニューを開く