大阪エアポートワイナリー、9月にソムリエ2次試験対策講座 | FlyTeam ニュース

大阪エアポートワイナリー、9月にソムリエ2次試験対策講座

大阪国際(伊丹)空港内の醸造所「大阪エアポートワイナリー」は、2020年9月20日(日)と9月24日(木)の2日間、ソムリエ・ワインエキスパート資格の2次試験対策講座を開講します。この講座は、1月から7月に開講した1次試験対策講座を受講されていない方でも参加できます。

講座は、ソムリエ・エキスパート共通の対策として、12種類のワインテイスティングや37種類のハードリカーテイスティングを行います。講師には、長年ワインポーターの営業責任者で取り扱いワインの選定をしてきた大沢道明さんを迎えます。大沢さんは、日本全国で10年以上受験対策講座の講師を務めており、延べ300人以上のソムリエを輩出したスペシャリストです。

会場は伊丹空港5階会議室「宙の間」で、9時30分から17時までの開催です。受講料は、ソムリエ受講者、エキスパート受講者ともに税別15,000円です。

伊丹空港内には、2018年4月に空港ビルのリニューアル第1弾としてワイン醸造所「大阪エアポートワイナリー」が中央エリア3階飲食ゾーンにオープンしています。店内のガラス越しにワインの醸造タンクが並び、併設のワインバルでは醸造風景を眺めながら実際にその場で醸造したワインを楽しめ、この店舗を軸に様々な講座も開催しています。

期日: 2020/09/20 〜 2020/09/24
関連記事
メニューを開く