セントレアとDHLジャパン、空港島で清掃活動 | FlyTeam ニュース

セントレアとDHLジャパン、空港島で清掃活動

ニュース画像 1枚目:活動当日の記念撮影
活動当日の記念撮影

中部国際空港(セントレア)とDHLジャパンは2020年9月8日(火)、空港島の清掃活動を実施しました。この活動は、ドイツポストDHLグループ(DPDHL)が全世界で一斉に実施する「グローバルボランティアデー」の活動の1つです。

地球規模で深刻な社会問題となっている「海洋プラスチックごみ」の解消に貢献する取り組みです。例年、DHLジャパンが独自に実施していましたが、セントレアがこの活動に賛同し、初めての共同実施となりました。DHLジャパンから社員と関係者が約35名、セントレア社員は10名超が参加しています。

当日は、空港島北東部の海岸を清掃し、約1時間で90リットルのゴミ袋約45枚分のごみを収集しました。

期日: 2020/09/08
メニューを開く