チャイナエアライン、名古屋/台北線の旅客便再開 | FlyTeam ニュース

チャイナエアライン、名古屋/台北線の旅客便再開

ニュース画像 1枚目:セントレアに到着したチャイナエアライン
セントレアに到着したチャイナエアライン

チャイナエアラインは2020年9月10日(木)、名古屋(セントレア)/台北線の旅客便運航を再開しました。旅客便の運航は、4月1日(水)の運休から、約5カ月ぶりでした。

チャイナエアラインは9月、日本路線で関西、福岡、名古屋(セントレア)発着の台北線を再開します。関西、福岡線を9月3日(木)に再開し、この2路線に続く再開となりました。名古屋/台北線は9月10日(木)に加え、9月24日(木)にも運航する予定です。

再開初便としてセントレアに到着したCI154便を、約10名のスタッフが「お帰りなさい」と横断幕を掲げ、出迎えました。

10月の名古屋/台北線は、週1往復の計5往復に増便が予定されており、全て木曜日に運航します。なお、チャイナエアラインは、台北経由でロサンゼルス、サンフランシスコ、バンクーバー、フランクフルト、アムステルダムにも渡航が可能です。ただし、出入国に必要な条件は、各国の大使館などへ確認、申請手続きが必要な場合もあります。

期日: 2020/09/10から
メニューを開く