インド空軍、ラファールがFOCを獲得

インド空軍、ラファールがFOCを獲得

ニュース画像 1枚目:インド空軍、ラファール
インド空軍、ラファール

インド空軍は2020年9月10日(木)、アンバラ空軍基地で第17飛行隊「ゴールデン・アローズ」に配備された戦闘機ラファールが完全作戦能力(FOC)を獲得したと発表しました。

これを記念した式典が、インドのラジナート・シン国防大臣とフランスのフロランス・パルリ軍事大臣が出席して開催されました。ラファールやテジャスの展示、ヘリコプターのドゥルーブを運用するアクロバットチーム「サラン」による展示飛行などが披露されました。

インド空軍は、ラファールBを8機、ラファールCを28機導入します。インド空軍のラファールは2020年7月、エリック・トラピエ代表と在仏インド大使が出席のもと、メリニャックのダッソー施設からインドのアンバラ空軍基地に向けてフェリーされていました。

期日: 2020/09/10から
この記事に関連するニュース
メニューを開く