ブルーインパルス、コクピットからの映像 | FlyTeam ニュース

ブルーインパルス、コクピットからの映像

ニュース画像 1枚目:デルタ・ループ時
デルタ・ループ時

航空自衛隊は、2020年8月19日(水)に松島基地で実施したYoutubeライブ配信時の編隊飛行にコクピットから撮影した動画を公開しました。空中撮影動画を追加した総集編です。

2020年はコロナ禍で全国の航空祭の中止が相次ぎ、松島基地航空祭も一般公開が中止されるなど、ブルーインパルスを見る機会は少なくなっています。YouTubeでの公開は、全国の多くのファンに元気を届ける機会になっています。

新たな動画はライブ配信と同様、パイロットが飛行機に乗り込むウォークダウンから収録されています。ダーティー・テイクオフで1番機コクピット内からの映像が加えられるなど、空自オフィシャルアカウントならではの動画です。

5番機のローアングル・キューバン・テイクオフのコクピットからの見え方も驚きを持って見る映像で、ロールしながら上昇中は青空が画面上で映りますが、一気に画面上に滑走路が見える場面になり、今後の航空祭でブルーインパルスの見方も変わりそうです。

また、各種演目には字幕付きでオポジット・コンティニュアス・ロール、4シップ・インバートなど航空祭での見え方、コクピットでの見え方と、知識を付けながら楽しむことができます。

なお、ブルーインパルスは現在2019年4月に判明したT-4のエンジン不具合に伴う部品交換作業のため、通常の6機から4機に編隊を縮小しています。2021年には再び6機体制に戻り、オリンピック開催に備えます。

■ブルーインパルス訓練飛行ライブ配信 総集編(空中撮影動画追加Ver.)

■ライブ配信

期日: 2020/09/23
関連記事
メニューを開く