台風12号、関東近く通過 羽田・茨城発着便に影響 | FlyTeam ニュース

台風12号、関東近く通過 羽田・茨城発着便に影響

ニュース画像 1枚目:羽田空港
羽田空港

台風12号が2020年9月23日(水)9時現在、八丈島の南西およそ280キロメートル(km)付近にあり、時速20kmで北北東に進んでいます。この台風は東に進路を変えており、関東直撃はしないと予想されていますが、9月24日(木)から9月25日(金)にかけて羽田、茨城など首都圏の空港近くを通過します。全日空(ANA)、日本航空(JAL)、スカイマークなど航空各社は対応を発表しています。

台風12号による発着便への影響が予想されている空港は、9月23日(水)に八丈島、9月24日(木)に仙台、福島、羽田、茨城、八丈島、名古屋(セントレア)、南紀白浜、9月25日(金)は羽田と八丈島です。八丈島を発着する便は欠航の可能性があり、その他の空港でも遅延や出発地への引き返し、他空港へ向かうダイバートなどが発生する可能性があります。

運航への影響が予測される上記の空港を発着する便を予約済みの場合、手数料無しで搭乗予定の便を変更、または払い戻しが可能です。

メニューを開く