タイ国際航空、タイ入国後の検疫期間用ホテル特別パッケージ提供 | FlyTeam ニュース

タイ国際航空、タイ入国後の検疫期間用ホテル特別パッケージ提供

ニュース画像 1枚目:タイ入国後の検疫機関向けホテル特別パッケージを提供
タイ入国後の検疫機関向けホテル特別パッケージを提供

タイ国際航空のツアーブランド「ロイヤルオーキッドホリデイズ」は、タイ入国後に求められる2週間の検疫期間用のホテル特別パッケージを提供しています。対象のホテルはバンコクの7施設です。

15泊16日の宿泊プランで、宿泊料金はホテルによって異なり、最安値は55,000タイバーツ(THB)(約18万4,000円)からと設定されています。空港からホテルへの送迎に加え、滞在期間中は2回以上のコロナ検査、メディカルスタッフによる体温測定や健康状態の確認が行われます。

なお、食事は1日3食が提供されていますが、その他、無料WiFi、Netflix、ランドリーサービスの割引など、提供されるサービスはホテルによって異なります。

円換算 = 3.33円 (2020/09/26 現在)
■対象宿泊施設、費用
・アナンタラ・リバーサイド・バンコク・リゾート:THB73,000~
・アナンタラ・サイアム・バンコク・ホテル:THB89,000~
・アヴァニ・アトリウム・バンコク・ホテル:THB65,000~
・ベルエアー・バンコク:THB55,000~
・マイトリアホテル・スクンビット18
    バンコクアチャトリウムコレクション:THB58,000~
・ソラリア西鉄ホテル・バンコク:THB67,000~
・モーベンピックBDMSウェルネスリゾートバンコク:THB60,300~
関連記事
メニューを開く