室屋選手、10月2日は静岡県の各地で「大空を見上げようフライト」 | FlyTeam ニュース

室屋選手、10月2日は静岡県の各地で「大空を見上げようフライト」

ニュース画像 1枚目:エクストラ300SC イメージ (O-TOTOさん撮影)
エクストラ300SC イメージ (O-TOTOさん撮影)

エアロバティック・パイロット室屋義秀選手は2020年10月2日(金)、静岡県内の各地を巡り、「大空を見上げようフライト」を実施します。室屋選手は、6月4日(木)に福島県の会津から中通り、6月9日(火)は福島県浜通りを北上、8月21日(金)は山形県を北から南に横断とあわせ、大空に笑顔「スマイル」を描くフライトを披露してきました。

10月2日(金)のフライトは、正午ごろの三ケ日を皮切りに、浜松市、浜松市・浜北区、焼津市、静岡市、富士市、沼津市、御殿場市、裾野市、富士山をおよそ1時間で巡る計画です。

室屋選手は、新型コロナウイルスの影響が普段の生活にも及ぶ中、数分だけでも空を見上げ、気分をリフレッシュし、明るい気分になってもらいたいという想いから、大空に巨大なスマイルマークを描く「FLY for All 大空を見上げよう」プロジェクトに取り組み、子供たちから大人まで好評を得ています。

また、10月3日(土)と10月4日(日)の2日間、室屋選手は富士スピードウェイでエクストラ330SCとレクサスと共演し、会場上空をフライトします。

関連記事
メニューを開く