アレーニア・アエルマッキ、MC-27J特殊作戦機を提案 | FlyTeam ニュース

アレーニア・アエルマッキ、MC-27J特殊作戦機を提案

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

2012年7月9日、アレーニア・アエルマッキは同社のウェブサイトでMC-27Jスパルタン特殊作戦機を紹介しています。

MC-27Jは、C-130ベースの特殊作戦機より柔軟性があり、軽快で、低価格であることが特徴です。各種のセンサー、通信装置、武装により自律的な指揮センターとして使用でき、充分な容積のカーゴスペースに特殊部隊や車両が搭載でき、未整備の滑走路に離着陸できるとしています。

また、ガンシップとして使用する際には、30ミリガンや各種アビオニクスのパレットを搭載するだけで、仕様が変更できます。

これまでC-27Jスパルタン輸送機はイタリア、アメリカ、オーストラリアなど9カ国から89機の発注を受けています。しかし、最近では国防予算削減のためアメリカ空軍の38機が退役の危機にあります。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加