スターフライヤー、羽田・名古屋線 10月末以降の一部運賃を変更

スターフライヤー、羽田・名古屋線 10月末以降の一部運賃を変更

ニュース画像 1枚目:スターフライヤー イメージ
スターフライヤー イメージ

スターフライヤーは2020年10月30日(金)から2021年3月27日(土)搭乗分を対象に、羽田発着の北九州、関西、山口宇部線、名古屋(セントレア)/福岡線の一部運賃を変更しました。対象は、そら旅75、そら旅55、そら旅45、そら旅28、そら旅21、STAR7C、STAR7B、STAR7A、STAR3C、STAR3B、STAR3A、STAR1Bです。

このうち、予約購入が75日前までの「そら旅75」では、羽田/北九州線の12月下旬から1月初旬搭乗分が8,800円から、羽田/山口宇部線の12月下旬から1月搭乗分が8,400円からなどに運賃が変更となっています。

なお、変更された運賃は10月9日(金)購入分からの適用です。

期日: 2020/10/09から
メニューを開く