ティーウェイ、11月から日本4路線を再開 成田・関西・名古屋・福岡

ティーウェイ、11月から日本4路線を再開 成田・関西・名古屋・福岡

ニュース画像 1枚目:ティーウェイ航空 イメージ (camelliaさん撮影)
ティーウェイ航空 イメージ (camelliaさん撮影)

ティーウェイ航空は2020年11月から、成田、関西、名古屋(セントレア)、福岡を発着するソウル・仁川線の運航を再開します。日本、韓国の両国間で入国制限が一部緩和されることに伴う再開で、4路線とも週1往復便を運航します。

関西線は11月5日(木)から再開し、木曜日に1往復します。関西国際空港での離発着は、以前の第2ターミナルではなく、12月末まで第1ターミナルの利用となります。スケジュールはソウル発TW281便は7時55分、関空発TW282便は10時55分です。

成田線は11月6日(金)に再開し、金曜日に1往復します。スケジュールはソウル発TW211便は7時45分、関空発TW212便は12時です。

このほか、セントレアと福岡発着はいずれも土曜日のみの運航とします。

■ティーウェイ航空 11月の日本路線
<関西線>
TW281便 仁川 7:55 / 関西 9:45
TW282便 関西 10:55 / 仁川 12:55
<成田線>
TW211便 仁川 7:45 / 成田 10:10
TW212便 成田 12:00 / 仁川14:55
<名古屋線>
TW237便 仁川 12:05 / 名古屋 14:00
TW238便 名古屋 15:00 / 仁川 17:10
<福岡線>
TW291便 仁川 10:10 / 福岡 11:30
TW292便 福岡 12:30 / 仁川 13:50
期日: 2020/11/05から
メニューを開く