三沢基地35FWのF-16が海上に墜落−乗員は無事 | FlyTeam ニュース

三沢基地35FWのF-16が海上に墜落−乗員は無事

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

2012年7月22日午前11時30分ごろ、三沢基地の第35戦闘航空団(35FW)所属のF-16ファイティング・ファルコンが、北海道の北東約250マイルの海上に墜落しました。三沢基地が発表しています。

パイロット1名は脱出して無事で、付近を航行中の漁業調査船に救助されたとの報道があります。

事故機はアメリカ本土へ向かっている途中で、事故原因は不明です。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加