練習艦「はたかぜ」と「しまゆき」、下関で特別公開 | FlyTeam ニュース

練習艦「はたかぜ」と「しまゆき」、下関で特別公開

ニュース画像 1枚目:しまゆき
しまゆき

自衛隊山口地方協力本部は2020年10月31日(土)と11月1日(日)の2日間、練習艦「はたかぜ(TV-3520)」と「しまゆき(TV-3513)」の2隻の特別公開を実施します。下関市への入港に合わせ、あるかぽーと岸壁で公開されます。時間は10月31日(土)は10時から16時、11月1日(日)は9時から11時です。

乗船には事前に電話で受け付けが必要です。対象は15歳以上32歳以下の方で、自衛隊に興味のある方です。新型コロナウイルス感染症の対策として、当日受け付け時の検温、乗艦時のマスク着用、過去2週間に37.5度の発熱やかぜの症状などがあった方の参加は控えるように求めています。

「はたかぜ(TV-3520)」は2020年3月、「しまゆき(TV-3513)」は1999年3月にそれぞれ、練習艦へ種別変更され、いずれも定係港は呉です。しまゆきには、ヘリコプター甲板がありますが、格納庫は講堂に変更されています。

メニューを開く