ピーチ、12月24日にセントレア就航 新千歳・仙台の2路線 | FlyTeam ニュース

ピーチ、12月24日にセントレア就航 新千歳・仙台の2路線

ニュース画像 1枚目:ピーチ A320
ピーチ A320

ピーチは2020年12月24日(木)から、名古屋(セントレア)に就航します。新路線として名古屋発着の新千歳線を1日2往復、仙台線を1日1往復で運航します。ピーチの森CEOが10月21日(水)、愛知県の大村知事を表敬訪問し、セントレアへの就航を伝えました。

新たな2路線は、10月初旬に事業廃止を決定したエアアジア・ジャパンが就航していた路線です。ジェットスター・ジャパンも名古屋/新千歳線は、2020/21冬スケジュールの運休を決定しており、名古屋圏のLCC利用者には代替便となります。特に、名古屋発新千歳行きは、日帰り旅行もできる運航スケジュールで、宿泊する場合は札幌滞在の時間を遅くまで使える旅程ができます。

航空券はすでに販売開始しており、シンプルピーチの片道運賃は、新千歳線が4,690円から35,490円、仙台線が4,990円から25,390円と設定しています。

ピーチは、コロナ禍でも国際線で運休する機材を使い、積極的に路線を展開しています。国内線は8月1日(土)から、成田発着の釧路線、宮崎線の新路線をそれぞれ1日1往復で運航を開始しています。また、10月25日(日)から新千歳と仙台発着の那覇線に各1日1往復で開設し、国際線も関西・羽田・成田/台北線を再開します。

■ピーチのセントレア発着便
・新千歳線
MM461便 名古屋 8:30 / 新千歳 10:15 
MM463便 名古屋 17:25 / 新千歳 19:10 
MM462便 新千歳 10:55 / 名古屋 12:45
MM464便 新千歳 20:05 / 名古屋 21:55
・仙台線
MM491 名古屋 13:35 / 仙台 14:40
MM492 仙台 14:10 / 名古屋 15:25
期日: 2020/12/24から
関連記事
メニューを開く