JAC・HAC、ワンワールドにアフィリエイト加盟 | FlyTeam ニュース

JAC・HAC、ワンワールドにアフィリエイト加盟

ニュース画像 1枚目:日本エアコミューター イメージ
日本エアコミューター イメージ

日本航空(JAL)グループの日本エアコミューター(JAC)と北海道エアシステム(HAC)は2020年10月25日(日)、「アフィリエイトメンバー」としてワンワールドに加盟します。

ワンワールドは、JALをはじめ、アメリカン航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、キャセイパシフィック航空、フィンエアー、イベリア航空、マレーシア航空、カンタス航空、カタール航空、ロイヤル・エア・モロッコ航空、ロイヤルヨルダン航空、S7航空、スリランカ航空の計13社に加え、これらの航空会社の子会社など系列会社20社以上がアフィリエイトメンバーとして加盟しています。

アフィリエイトメンバーとして加盟すると、13社の正規加盟航空会社と同等の特典をJACとHACのフライトでも受けることができ、マイルの積算や特典利用が出来る機会が拡大します。ワンワールドのネットワークは、新たに屋久島、喜界島、沖永良部、但馬が加わります。

JACは鹿児島を拠点に、種子島、屋久島、奄美大島、喜界島、徳之島、沖永良部、与論、那覇、福岡、出雲、隠岐、松山、但馬、伊丹など、鹿児島県の離島や沖縄、西日本路線を運航しています。HACは札幌・丘珠を中心に、釧路、利尻、奥尻、函館、三沢線を運航しており、10月27日(火)から女満別に再就航します。

なお、JALグループでは、すでにジェイエアと日本トランスオーシャン航空(JTA)がアフィリエイトメンバーとして加盟しています。

期日: 2020/10/25から
メニューを開く