新中央航空、2021年「お正月フライト」成田山新勝寺へ上空から初詣 | FlyTeam ニュース

新中央航空、2021年「お正月フライト」成田山新勝寺へ上空から初詣

ニュース画像 1枚目:2021年空からの初詣遊覧フライト
2021年空からの初詣遊覧フライト

新中央航空は2020年1月1日(金・祝)から1月3日(日)までの3日間、 茨城県の龍ケ崎飛行場発着で「お正月フライト」を完全予約制で運航します。初詣遊覧フライトとして、機内から成田山新勝寺を参拝できるフライトです。座席は全席窓側のため、搭乗者全員が窓からの眺めを楽しめます。

フライトは約20分間で、出発時間は8時30分、9時15分、10時、10時45分、11時30分の1日5回が設定されています。料金は1人13,000円で、2名からの予約となります。最大搭乗人数は3名です。

搭乗者には特典として、オリジナル搭乗証明書、新中央航空のポスターカレンダー、茨城県最大級の温浴健康施設 「天然温泉湯舞音」の朝風呂優待券、お楽しみ福袋がプレゼントされます。予約は電話で受け付けています。

メニューを開く