ANA、11月の羽田/デリー線とバンコク・ヤンゴン発成田行きを追加 | FlyTeam ニュース

ANA、11月の羽田/デリー線とバンコク・ヤンゴン発成田行きを追加

ニュース画像 1枚目:ANA イメージ
ANA イメージ

全日空(ANA)は、2020年11月の国際線で追加運航を決定しました。今回の変更で、事業計画の便数と運航便数の割合は、すでに発表済みの14%から15%となります。変更は羽田/デリー線とバンコク、ヤンゴン発成田行きの3路線、計18便を増便し、運航路線は32路線、運航便数は818便となります。

羽田/デリー線は、11月25日(水)にNH837便、11月26日(木)にNH838便を運航します。インド政府が設定した「エアトラベルバブル('Air-Bubble' System)」に基づく運航です。デリー発は11月2日(月)から、東京発は11月4日(水)から、それぞれ12月下旬まで、大使館への申請手続きは必要なく、航空会社への予約のみで移動が可能です。

成田/バンコク線は11月に運航を再開し、バンコク発のみ火、水、土の週3便を予定していましたが、デイリーに増便します。これにより、バンコク発NH806便は11月2日(月)から12月1日(火)まで毎日、運航します。ただし、期間中のうち11月14日(土)まで、火、水、土の週3便のみとします。

成田/ヤンゴン線は11月中に、ヤンゴン発NH814便を計3便の予定から計9便に増便して運航します。運航日は11月4日(水)、11月7日(土)、11月11日(水)、11月13日(金)、11月14日(土)、11月18日(水)、11月20日(金)、11月21日(土)、11月26日(木)です。スケジュールはヤンゴン発が13時20分、成田着が21時55分です。

期日: 2020/11/01 〜 2020/11/30
関連記事
メニューを開く