スカイマーク、羽田・神戸・那覇発着の下地島線 就航 | FlyTeam ニュース

スカイマーク、羽田・神戸・那覇発着の下地島線 就航

ニュース画像 1枚目:下地島空港に到着したスカイマーク
下地島空港に到着したスカイマーク

スカイマークは2020年10月25日(日)、羽田、神戸、那覇発着の下地島線に就航しました。この3路線のうち、羽田路線は、沖縄県、宮古島市、スカイマークと下地島エアポートマネジメント(SAMCO)の4者が国土交通省に共同提案した羽田発着枠政策コンテストを利用した路線です。2021年3月末から2022年3月末の1年間がトライアル運航期間として評価対象ですが、その前後の半年間も準備などを含む暫定運航が認められています。

スカイマークは今回の3路線の運航で、羽田/宮古線の直行便に加え、神戸と那覇で全国からの乗り継ぎも可能なスケジュールを組むことで、宮古島の交流人口の拡大、地域活性化に取り組みます。SAMCOもこうした取り組みを支援し、観光協会や商工会議所などとも連携し、利用促進に努めます。

初日の羽田、神戸、那覇発の下地島着に合わせて、それぞれ記念イベントが開催され、到着客は歓迎を受けました。

期日: 2020/10/25から
メニューを開く