ジェットスター、12月の国内線 減便率21.3%に縮小 | FlyTeam ニュース

ジェットスター、12月の国内線 減便率21.3%に縮小

ニュース画像 1枚目:ジェットスター・ジャパン
ジェットスター・ジャパン

ジェットスター・ジャパンは2020年12月1日(火)から12月25日(金)まで、国内線の運休・減便を実施します。対象は11路線で、減便数は521便、変更後の12月の減便率は21.3%です。減便率は10月が58%、11月が36.3%で、この3カ月連続で縮小しています。なお、関西発着は成田、下地島線、名古屋(セントレア)発着は福岡、那覇線のみを運航し、成田に集中して運航する体制としています。

減便の対象路線は、成田発着の新千歳、高松、松山、高知、福岡、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、那覇線です。減便期間は路線によって異なります。減便を実施する路線でも、12月25日(金)前後の日程から年末年始にかけては減便せず、計画通りのスケジュールで運航する予定です。

成田発着の関西、下地島線、関西/下地島線、名古屋(セントレア)発着の福岡、那覇線は期間中、減便せずに計画通り運航します。

■国内線運休・減便一覧 (12月分)
路線減便期間減便数(片道)12月の運航便数(片道)
成田/新千歳線12月3日~24日80便312便
成田/関西線減便なし236便
成田/高松線12月1日~24日64便104便
成田/松山線12月1日~24日74便90便
成田/高知線12月1日~24日22便40便
成田/福岡線12月1日~25日139便345便
成田/大分線12月4日~23日16便90便
成田/長崎線12月2日~23日14便48便
成田/熊本線12月1日~24日60便104便
成田/宮崎線12月1日~24日16便46便
成田/鹿児島線12月2日~23日14便48便
成田/那覇線12月5日~24日22便138便
成田/下地島線減便なし14便
関西/成田(*重複)(減便なし)(236便)
関西/下地島線減便なし14便
中部/福岡線減便なし216便
中部/那覇線減便なし84便
合計521便1,929便
期日: 2020/12/01 〜 2020/12/25
この記事に関連するニュース
メニューを開く