JAL、国際線エコノミー 足もと広いシートの事前指定を開始 | FlyTeam ニュース

JAL、国際線エコノミー 足もと広いシートの事前指定を開始

ニュース画像 1枚目:JAL ボーイング787-8型機のエコノミー 足もとが広いシート
JAL ボーイング787-8型機のエコノミー 足もとが広いシート

日本航空(JAL)は2020年11月10日(火)から、国際線エコノミークラスの事前座席指定サービスに非常口座席など足もとの広いシートの指定を開始しました。これまで、事前座席指定サービスでは指定できませんでした。

対象の座席は、エコノミークラスの最前列やギャレー付近に設けられているシートです。ボーイング787-8型機、186席仕様のJAL SKY WIDERの場合、18列目と45列目の8席ずつ、計16席です。

予約できる路線は、JALの国際線全路線ですが、カナダ路線は認可が下り次第、販売します。指定料金は、片道あたり日本発着の北米・欧州・ハワイ・オーストラリア・インド路線が10,000円、東南アジア路線が6,000円、東アジア・グアム・マニラ・ウラジオストク路線が4,000円です。航空券を購入時、座席指定画面から指定・購入が可能です。

JALの国際線は、利用者に有料で利用可能なサービスとして、2020年3月から「JAL入札アップグレード」を開始しています。今回の座席指定サービスの拡大も、利用者からの要望に対応しました。なお、新サービスは他社運航のコードシェア便は対象外です。

メニューを開く