ベトナム航空、ハノイ発成田行き 12月中旬まで木・土の週2便 | FlyTeam ニュース

ベトナム航空、ハノイ発成田行き 12月中旬まで木・土の週2便

ニュース画像 1枚目:ベトナム航空 イメージ (islandsさん撮影)
ベトナム航空 イメージ (islandsさん撮影)

ベトナム航空は、2020年12月の運航スケジュールを発表しました。ハノイ発成田行きVN310便の片道運航は変わらず、12月前半に木、土の週2便を運航します。9月からハノイ発で運航を再開し、10月、11月と変わらず週2便体制が継続されます。

ハノイ発の成田行きVN310便は11月26日(木)以降は、ハノイ発が0時20分、成田着が7時です。使用する機材はA350-900です。1月以降はハノイ、ホーチミン発の成田着で、片道を週3便ずつ運航する計画です。

日本路線の旅客便は主に、ベトナムからの交換留学生、技能研修生、ベトナム在住の日本人、外国人労働者などの渡航を支援するフライトです。

このほかの日本路線は2021年2月26日(金)まで、運休します。コロナ禍前は、成田/ハノイ線のほか、羽田/ハノイ線、成田発着のホーチミン、ダナン線、関西発着のハノイ、ホーチミン、ダナン線、名古屋(セントレア)・福岡発着のハノイ、ホーチミン線の定期便を運航していました。今後もコロナの影響から、スケジュール変更の可能性があります。

■ハノイ発成田行き 12月の運航計画
<運航日>
11月24日(火)*、11月26日(木)、11月28日(土)
12月3日(木)*、12月5日(土)*、
12月10日(木)*、12月12日(土)*
 (*印)が追加分
メニューを開く