熊本空港、見送りに便利な「降車専用レーン」オープン | FlyTeam ニュース

熊本空港、見送りに便利な「降車専用レーン」オープン

ニュース画像 1枚目:熊本空港「降車専用レーン」地図
熊本空港「降車専用レーン」地図

熊本空港は2020年12月1日(火)、旅行者を自家用車などで空港に送る際に便利な「降車専用レーン」を設置しました。5分まで無料で利用できます。

降車専用レーンには専用の入り口が設けられ、指定された降車帯で空港利用者が降車した後、退場ゲートへと進む流れです。ナンバープレート読み取りの仕組みが採用されており、入退ゲートが自動開閉する仕組みです。

料金は入場から5分まで無料ですが、5分を超過すると、入場から10分まで300円を課金します。それ以上利用する場合は、5分ごとに150円が加算され、1時間超は利用できません。

なお、出迎えで空港を利用する場合は、降車専用レーンではなく駐車場の利用が推奨されています。駐車場を利用する場合、30分以内の駐車は無料です。利用料金は、普通車、大型車、二輪車で異なりますが、普通車の場合、60分まで100円、90分まで200円などと設定されています。

期日: 2020/12/01から
メニューを開く