ANA、飛行機以外の利用でも「プレミアムメンバー」獲得チャンス

ANA、飛行機以外の利用でも「プレミアムメンバー」獲得チャンス

ニュース画像 1枚目:「プレミアムメンバーステイタス獲得チャレンジ2021」キャンペーン
「プレミアムメンバーステイタス獲得チャレンジ2021」キャンペーン

全日空(ANA)は2020年12月16日(水)から「プレミアムメンバーステイタス獲得チャレンジ2021」キャンペーンを開始しました。コロナ禍で飛行機の利用が減る中、ANAグループが提供するANAカード・ANA Payなど日常サービスの利用もステイタス獲得の条件に含み、2022年度のプレミアムメンバーステイタスの獲得をサポートします。

達成条件は、ブロンズ会員資格が、プレミアムポイント15,000ポイント、対象サービス4つ以上、ANAカード・ANA Payの決済額400万円、プラチナ会員は、プレミアムポイント30,000ポイント、対象サービス7つ以上、ANAカード・ANA Payの決済額600万円です。

ニュース画像 1枚目:2022年度「プレミアムメンバーステイタス」達成条件と付与ステイタス
2022年度「プレミアムメンバーステイタス」達成条件と付与ステイタス

ダイヤモンド会員は、プレミアムポイント50,000ポイント、対象サービス7つ以上、ANAカード・ANA Payの決済額600万円、もしくは、プレミアムポイント80,000ポイント、対象サービス4つ以上、ANAカード・ANA Payの決済額400万円のいずれかで達成できます。ダイヤモンド+Moreの達成条件は、プレミアムポイント150,000ポイント、対象サービス7つ以上、ANAカード・ANA Payの決済額600万円です。

プレミアムポイントは、ANAグループ、スターアライアンス加盟航空会社およびスターアライアンス・コネクティングパートナー運航便の搭乗分について、マイルとは別に積算されるポイントです。

条件としてカウントされる対象サービスは、ANAのふるさと納税、ANAの保険、住まいdeMILE、ANA STORE@SKY国際線機内販売、ANA FASTA空港内店舗、ANAショッピングA-style、ANAラベラーズ、ANAマイレージモール、マイルが貯まるその他加盟店、ANAカードマイルプラス、ANAマイレージクラブモバイルプラスです。例えば、ANAショッピング A-styleでANAカード決済を行うと、「A-style」と「ANAカードマイルプラス」の2つのサービス数がカウントされます。

「プレミアムメンバーステイタス獲得チャレンジ2021」の開催期間は2021年12月15日(水)まで、ステイタス獲得条件を緩和することにより、ANAマイレージクラブの魅力向上につなげます。

期日: 2020/12/16 〜 2021/12/15
この記事に関連するニュース
メニューを開く