Yahoo!トラベル、ツアーに「フライト遅延保険」 2時間から補償

Yahoo!トラベル、ツアーに「フライト遅延保険」 2時間から補償

ニュース画像 1枚目:Yahoo!トラベルが「フライト遅延保険」提供開始
Yahoo!トラベルが「フライト遅延保険」提供開始

Yahoo! JAPANが運営するインターネット旅行予約サービス「Yahoo!トラベル」は、国内航空券と宿泊を組み合わせたパッケージツアー「ヤフーパック」の予約者向けに、飛行機の遅延・欠航で発生した費用を補償する「フライト遅延保険」の提供を開始しました。2時間以上の遅延が補償対象となり、空港で待機中に保険金を受け取ることができます。

これまでフライト遅延に対応できる保険は、4時間以上の航空機遅延や欠航などを条件としており、事後的に保険金を支払う商品ばかりでした。

今回、Yahoo!トラベルが提供を開始したフライト遅延保険は、2時間以上のフライト遅延を対象に、食事代や宿泊代など被保険者が支出した費用を定額で補償します。フライトの2時間以上の遅延や欠航情報が発表された場合、自動的に保険金請求が案内され、最短の場合、空港での待ち時間の間に保険金を受け取ることができます。受け取り方法には、PayPayまたは銀行振り込みを選択できます。

補償される金額は、2時間以上の遅延で1人片道3,000円、4時間以上の遅延または欠航の場合に片道10,000円です。保険料は往復1人800円です。ヤフーパック予約時に「申し込む」欄にチェックを入れると申し込みが完了します。

なお、Yahoo!トラベルでは7月から、旅行者が宿泊予約をキャンセルした際に、そのキャンセル料を補償する「宿泊キャンセル保険」の提供も開始しています。

メニューを開く