静岡空港、乗合タクシー決済に「PayPay」導入 | FlyTeam ニュース

静岡空港、乗合タクシー決済に「PayPay」導入

静岡空港の乗合タクシーは2021年1月1日(金・祝)から、決済方法に「PayPay」を導入します。QRコードをスマートフォンなどで読み込むことにより、キャッシュレスで乗合タクシー料金を支払うことができます。

静岡空港の乗合タクシーは、静岡空港と浜松市街地を結ぶ「静岡空港リムジンタクシー」、静岡空港とJR掛川駅南口を結ぶ「静岡空港シャトルタクシー」の2種類が運行されています。

利用料金は、静岡空港リムジンタクシーが1人片道2,000円、静岡空港シャトルタクシーが1人片道1,200円で、両サービスとも3歳未満は無料です。現在、利用料金の支払いは、現金のみで受け付けています。

期日: 2021/01/01から
メニューを開く