ANA空港アクセスナビ、MK空港定額タクシー・送迎ハイヤーと予約連携 | FlyTeam ニュース

ANA空港アクセスナビ、MK空港定額タクシー・送迎ハイヤーと予約連携

ニュース画像 1枚目:MK空港定額タクシー イメージ
MK空港定額タクシー イメージ

全日空(ANA)のルート案内サービス「ANA空港アクセスナビ」では、2020年12月23日(水)から、MK空港定額タクシーとMK空港送迎ハイヤーの予約連携がスタートしました。自宅から空港まで、またフライト到着後の最終目的地までの経路検索時に、搭乗便に合わせて、MKタクシーとハイヤーが移動の選択肢として表示されます。

MK空港定額タクシーは、羽田、成田、伊丹、関西、神戸、福岡、新千歳、名古屋(セントレア)の8空港で利用できます。空港アクセスナビでは、これらの8空港を発着するANA便の利用者が最終目的地までの移動検索をする場合に、移動の選択肢としてMK空港定額タクシーを表示します。コロナ禍で公共交通機関を使いたくない場合にも、密を避けることができる移動サービスの1つです。なお、定額タクシーの料金は、例えば、羽田空港の場合、都内発着の定額運賃の最安値は千代田区からで6,100円です。

MK空港送迎ハイヤーは、海外からの帰国者向けのサービスです。羽田、成田に到着するANA国際線を利用する場合に、空港アクセスナビの経路検索に表示されます。羽田空港から利用する場合、料金は移動距離などによって異なりますが、最安値が大田・品川までの13,000円です。

これらのサービスは、飛行機の遅延にも対応した配車を特徴としています。また、1つのウェブ・アプリから最終目的地までの経路検索と移動手配が可能なため、旅行者の利便性が向上します。予約の際、空港アクセスナビからMKタクシーの専用ウェブサイトに遷移後、必要情報の入力手続きが必要です。

なお、ANAとMKグループは連携開始を記念し、空港アクセスナビを通じてMKタクシー・ハイヤーを予約する場合に、車種の無料アップグレードなどの特典を2021年3月31日(水)まで提供しています。

期日: 2020/12/23から
この記事に関連するニュース
メニューを開く