サンタクロースは今どこ?18時から追跡スタート! | FlyTeam ニュース

サンタクロースは今どこ?18時から追跡スタート!

ニュース画像 1枚目:サンタの追跡サイト「NORAD Santa Tracker(ノーラッド・サンタ・トラッカー)」
サンタの追跡サイト「NORAD Santa Tracker(ノーラッド・サンタ・トラッカー)」

クリスマスまであと1日を切りました。北アメリカ航空宇宙防衛司令部(NORAD)は、2020年もサンタクロースを追跡、特設サイト「NORAD Santa Tracker(ノーラッド・サンタ・トラッカー)」で、現在地情報を提供します。サンタは新型コロナウイルスへの免疫があるといわれていますが、コロナ禍でも無事に世界を周りきれるのでしょうか。カウントダウンは日本時間で12月24日(木)18時スタートです。

アメリカ空軍によるサンタ追跡は、1955年から始まりました。通販会社の広告に「サンタクロースへの直通ホットラインとして誤って掲載されたのが、NORADの前身である中央防衛航空軍基地(CONAD)の電話番号でした。子どもたちからの電話を受けた当時の司令官が機転をきかせて、サンタの位置情報を子どもに伝えたことがきっかけとなり、現在のノーラッド・サンタ・トラッカーが構築され、今年で65周年を迎えます。

なお、特設サイトではサンタの追跡を開始する前も、ゲームや音楽を楽しめるほか、クリスマスについて学べるトリビアを紹介しています。図書館コーナーの「サンタのそり」解説によると、初飛行は西暦343年12月24日、推進力は9トナ(トナカイ・パワー)、防衛目的でトナカイの角が装着されています。また、燃料は、干し草、麦、にんじんなどトナカイ用のエサのみで、最高速度は光速より早いということです。

期日: 2020/12/24から
この記事に関連するニュース
メニューを開く