新潟空港、フォトコンテスト2020第2弾 プリント写真で作品募集

新潟空港、フォトコンテスト2020第2弾 プリント写真で作品募集

ニュース画像 1枚目:新潟空港 第2回フォトコンテスト
新潟空港 第2回フォトコンテスト

新潟県主催の第2回「新潟空港フォトコンテスト2020」が、2020年12月25日(金)から2021年2月15日(月)まで開催されます。秋に開催されたフォトコンテストはSNS投稿による作品募集でしたが、今回はプリントされた写真を郵送で受け付け、航空写真家が審査にあたります。

作品は、一般部門、ファミリー部門、空港ターミナル部門の3つの部門で募集、審査されます。一般部門のテーマは「飛行機」、ファミリー部門のテーマは「家族」で搭乗前の家族の様子などを捉えた写真が対象です。空港ターミナル部門は、空港内レストランの新潟グルメなど、ターミナル内で撮影した作品を募集しています。

審査は、航空写真家の大村基嘉さんを中心に実施されます。一般部門の最優秀賞に選ばれると旅行券30,000円分、優秀賞は旅行券5,000円分がそれぞれ贈られます。ファミリー部門、空港ターミナル部門の入賞にそれぞれ賞品が用意されているほか、3部門を対象としたオーディエンス賞に選ばれると、航空会社グッズ詰め合わせがプレゼントされます。また、応募者全員に参加賞としてオリジナルマスクケースが贈られます。

期日: 2020/12/25 〜 2021/02/15
この記事に関連するニュース
メニューを開く