名古屋空港「管制塔」「あいち航空ミュージアム」がペーパークラフトに | FlyTeam ニュース

名古屋空港「管制塔」「あいち航空ミュージアム」がペーパークラフトに

ニュース画像 1枚目:ペーパークラフトで作られた小牧管制塔とあいち航空ミュージアム
ペーパークラフトで作られた小牧管制塔とあいち航空ミュージアム

県営名古屋空港に隣接する「あいち航空ミュージアム」は、小牧管制塔とあいち航空ミュージアムのペーパークラフトデータを公開しました。慶応義塾大学理工学部の箱崎陸さんが制作したペーパークラフトで、「管制塔」と「あいち航空ミュージアム」を作れます。

管制塔はPDF2枚、あいち航空ミュージアムはPDF3枚を印刷して切り貼りすると、1/300スケールの小牧管制塔とあいち航空ミュージアムが出来上がります。

あいち航空ミュージアムでは、このペーパークラフトで作った管制塔とあいち航空ミュージアムに、同スケールのFDA模型を並べた「名古屋空港ミニジオラマ」を同館2階のMOF CAFE前に展示しています。

メニューを開く