関空、国際線ゲートエリアに「LOEWE」オープン | FlyTeam ニュース

関空、国際線ゲートエリアに「LOEWE」オープン

ニュース画像 1枚目:LOEWE ロゴ
LOEWE ロゴ

関西国際空港では2021年1月7日(木)、第1ターミナルの国際線ゲートエリア本館にラグジュアリーブランド「LOEWE(ロエベ)」がオープンします。

ロエベは、1846年にスペイン・マドリードの革職人たちが作り出した革製品で有名なブランドで、バッグをはじめとした革製品や、アクセサリー、小物などを販売します。ロッテ免税店KANSAIが運営します。

場所は、国際線ゲートエリア内の中央付近です。営業時間は7時から24時までですが、航空機の運航状況などにより変更になる場合があります。

期日: 2021/01/07から
メニューを開く