令和3年降下訓練始め、1月13日にライブ配信 | FlyTeam ニュース

令和3年降下訓練始め、1月13日にライブ配信

ニュース画像 1枚目:降下訓練始め行事の様子
降下訓練始め行事の様子

第1空挺団は2021年1月13日(水)と1月14日(木)の2日間、「令和3年降下訓練始め行事」を実施します。この行事は、新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐ狙いから、一般向けの公開を行いません。これに伴い、1月13日(水)にライブ配信を予定しています。

当日は、降下展示が10時50分から12時10分、飛行展示が12時10分から12時20分、最後に防衛大臣訓示を予定しています。

習志野演習場では1月6日(水)から、訓練を開始しています。航空自衛隊のC-2、C-130Hなどから第1空挺団の降下、UH-1J、CH-47Jなどのヘリコプターの訓練が確認されています。1月13日(水)のライブ配信時は、これらの機材なども確認できそうです。

なお、アメリカ陸軍の空挺降下もこの数年の定番となっていますが、2021年も横田基地に所在する第374空輸航空団(374AW)のC-130Jスーパーハーキュリーズと共に参加する予定です。

期日: 2021/01/13
メニューを開く