NHK・ストーリーズ、第3波に見舞われているANA社員の苦闘を紹介 | FlyTeam ニュース

NHK・ストーリーズ、第3波に見舞われているANA社員の苦闘を紹介

ニュース画像 1枚目:感染予防しながら接客するANAスタッフ
感染予防しながら接客するANAスタッフ

NHK総合で2021年1月18日(月)22時45分から、ドキュメンタリー「ストーリーズ」で「冬 試練の翼~ANA・社員たちの苦闘~」をテーマに放映します。新型コロナウイルスの影響で、2020年は需要が蒸発し、航空会社は経営から現場まで厳しい環境に置かれています。ANAは2020年10月に新たなビジネス・モデルへの変革を発表、取り組み始めた矢先、コロナ第3波に見舞われました。番組は、ANAの社員たちにレンズを向けています。

ANAは、第3波による需要減少に対応し、国内線の運航計画を数回に渡り変更し、減便を実施しています。こうした計画変更と同時に、ビジネス・モデル変革に伴う機体の売却、機内食の外販、客室乗務員のオンラインイベント開催など行っています。コロナ禍の中、さまざまな現場で日々の業務に当たるスタッフが紹介されます。

NHK総合では、2020年11月にもドキュメンタリー「目撃!にっぽん」で航空会社の現場スタッフがどのように現実に向き合っているか、報道とは違う形で紹介していました。ドキュメンタリー「ストーリーズ」は、22時45分から23時15分まで、西島秀俊さんがナレーションを担当しています。

期日: 2021/01/18
メニューを開く