クリスフライヤー、スクート便でもエリートマイル獲得可能に | FlyTeam ニュース

クリスフライヤー、スクート便でもエリートマイル獲得可能に

ニュース画像 1枚目:スクート イメージ(walker2000さん撮影)
スクート イメージ(walker2000さん撮影)

シンガポール航空、シルクエアなどを中心としたマイレージプログラム「クリスフライヤー」は、2021年1月1日(金・祝)から、上級会員資格の獲得・更新に必要なエリートマイルの獲得の対象にスクートの運航便を追加しました。

クリスフライヤーは2018年4月26日(木)から、スクートでのマイル積算を開始しましたが、エリートマイル付与は対象外でした。今回エリートマイルの付与が始まり、クリスフライヤー会員がスクートを利用するメリットが高まります。

スクートの航空券を購入した場合、基本料金と追加サービス料を対象に、1シンガポール・ドルにつき1マイルを獲得でき、1マイルに対して1エリートマイルが付与されます。e-Visa、旅行保険、スクートプロテクト、税金、幼児、クレジットカードの手数料などはマイル積算の対象外です。

エリートマイルの獲得により、クリスフライヤーが新たに開始した「クリスフライヤー・マイルストーン・リワード」特典も利用可能になりました。獲得したエリートマイル数に応じ、KrisPayマイルや、搭乗クラス事前アップグレードなどのメリットを享受できるプログラムです。5,000エリートマイル以上を獲得した会員が対象です。

期日: 2021/01/01から
この記事に関連するニュース
メニューを開く