JAレジ、12月まとめ 復活登録や日本籍離れ活躍続ける機体も | FlyTeam ニュース

JAレジ、12月まとめ 復活登録や日本籍離れ活躍続ける機体も

ニュース画像 1枚目:JAL、A350-900「JA08XJ」 (虎太郎19さん撮影)
JAL、A350-900「JA08XJ」 (虎太郎19さん撮影)

国土交通省航空局によると、2020年12月の日本国籍の航空機登録は、新規登録8機、抹消10機、予約登録11機でした。新規登録で日本航空(JAL)にA350が2機、ピーチが元バニラエアのA320を日本籍で復活、再登録しています。ANAから3機、JALから2機が退役しています。抹消登録後、さらに航空輸送で活躍が見込まれる機体もあります。

新規登録のうち、JALはA350-900の「JA07XJ」「JA08XJ」を登録しました。JALはA350の導入で、国内線の大型機更新を進めています。また、ピーチは「JA12VA」「JA08VA」として、バニラエア時代に使用されていたA320ceoを当時のレジを使い、運航します。

エアバス・ヘリコプターズ・ジャパンはH155(EC155B1)を「JA210F」として、登録しています。この機材は大阪市消防局向けとみられ、機体後方確認用カメラやヘリテレシステムなどの装備を搭載、各種整備を経て納入される予定です。

ニュース画像 1枚目:羽田空港でタキシング中の「JA8976」 (Hiro-hiroさん撮影)
羽田空港でタキシング中の「JA8976」 (Hiro-hiroさん撮影)

抹消登録では、JALから767-300のレジ「JA8976」「JA8987」、2機が退役しています。「JA8976」は2020年10月末、「JA8987」は同年12月にそれぞれヴィクターヴィルのサザンカリフォルニアロジステクス空港に向かいました。いずれもアメリカで航空部品の再利用やMRO事業を手がけるジェット・ミッドウエストに売却されています。この2機は、イースタン・エアラインズに導入される見通しです。

ニュース画像 2枚目:ゴールドジェットとして運航されていた「JA01AN」 (じーのさんさん撮影)
ゴールドジェットとして運航されていた「JA01AN」 (じーのさんさん撮影)

ANAからは、777-300ERの「JA733A」と777-200の「JA712A」がモハーヴェ、737-700の「JA01AN」がツーソン国際空港にフェリー、退役しました。「JA733A」は「ANA 国際線就航20周年」特別塗装機、「JA712A」はスターアライアンス特別塗装機として活躍していました。「JA01AN」はゴールドジェットとしてANAで運航され、AIRDOに導入されたのち、ANAに戻りIOJ塗装となっていました。

ニュース画像 3枚目:ジェットスター・ジャパンで活躍していた「JA06JJ」 (hirohiro77さん撮影)
ジェットスター・ジャパンで活躍していた「JA06JJ」 (hirohiro77さん撮影)

ジェットスター・ジャパンから「JA06JJ」「JA18JJ」の2機は、2020年12月17日(木)にオーストラリアのアリススプリングス空港にフェリーされています。この2機は所有者も変更され、抹消理由は「航空の用に供さないため」と申請されています。

ニュース画像 4枚目:エアアジア・ジャパンで活躍した「JA02DJ」 (やまけんさん撮影)
エアアジア・ジャパンで活躍した「JA02DJ」 (やまけんさん撮影)

エアアジア・ジャパンで使用され、中部国際空港(セントレア)に残っていた「JA02DJ」は12月8日(火)に那覇を経由し、シンガポール・チャンギ国際空港へフェリーされました。国土交通省には、2020年12月28日(木)付けで「航空の用に供さない」として抹消申請が受理されています。

なお、警察庁の保有で、福島県警で使用されていたAW139の「JA139F」は、2020年12月23日(水)付けで抹消登録が受理されています。この機体は2020年2月1日(土)、福島県郡山市の農地に不時着、事故が発生しました。この際にテールローター、ドライブシャフトなどが大きく損傷していました。

■2020年12月 新規登録機
登録日レジ番号航空会社機種製造番号
2020-12-01JA07XJ日本航空A350-941451
2020-12-02JA12VA全日空商事ラビオンリーシング (ピーチ)A320-2147543
2020-12-17JA08VA全日空商事コルンバリーシング (ピーチ)A320-2146447
2020-12-22JA08XJ日本航空A350-941476
2020-12-23JA7982アルファーアビエィションR441075
2020-12-23JA210Fエアバス・ヘリコプターズ・ジャパンRGEC155B17052
2020-12-23JA100Y中日本航空AS365N37059
2020-12-24JA143AティーエルシーカラーA321-272N10232

ニュース画像 5枚目:関空に到着したバニラエア時代の塗装が残る「JA08VA」
関空に到着したバニラエア時代の塗装が残る「JA08VA」
■2020年12月 抹消登録機
抹消日レジ番号航空会社機種抹消理由
2020-12-04JA733AANAホールディングス777-300ER航空の用に供さないため
2020-12-11JA01ANANAホールディングス737-700航空の用に供さないため
2020-12-18JA06JJJJHK1 (ジェットスター・ジャパン)A320-232航空の用に供さないため
2020-12-18JA18JJJJSA3 (ジェットスター・ジャパン)A320-232航空の用に供さないため
2020-12-21JA8594日本エアコミューターSAAB340B航空の用に供さないため
2020-12-22JA712AANAホールディングス777-200航空の用に供さないため
2020-12-23JA139F警察庁AW139航空の用に供さないため
2020-12-23JA8976日本航空767-300米国JET MIDWET, INC社へ売却のため
2020-12-23JA8987日本航空767-300米国JET MIDWET, INC社へ売却のため
2020-12-28JA02DJJLX GREEN (エアアジア・ジャパン)A320-216航空の用に供さないため

■2020年12月 予約登録機
JA87CG、JA224T、JA19AR、JA7211、JA124N、JA99DR、JA311H、JA314H、JA20CH、JA77MK、JA10JC

この記事に関連するニュース
メニューを開く