アシアナA380、宮崎上空へ 免税ショッピング満喫チャーター便で | FlyTeam ニュース

アシアナA380、宮崎上空へ 免税ショッピング満喫チャーター便で

ニュース画像 1枚目:アシアナ航空 A380 イメージ (Lobotomyさん撮影)
アシアナ航空 A380 イメージ (Lobotomyさん撮影)

アシアナ航空は2021年1月31日(日)、エアバスA380型を使用したチャーター便を運航します。韓国で1月18日(月)に販売が開始され、「日帰り海外旅行で免税品の購入も楽しめる」ツアーとして注目されています。飛行経路には、日本国内の上空も含まれており、「国際線」として運航するためパスポートが必要ですが、日本国内には着陸はしません。

運航する1月31日(日)は、13時ごろソウル・仁川国際空港を離陸します。上空を飛行しながら釜山を経て、宮崎まで南下し、方向を変えて済州上空を経て、仁川国際空港に16時20分ごろ戻るおよそ4時間の「国際線」フライトです。ビジネススイート、ビジネススマーティウム、エコノミークラスの各座席を使用でき、機内免税品は出発前にオンラインで事前予約のみで受け付けます。

搭乗客には、アメニティキットが用意され、通常のフライトと同じく機内エンターテイメントシステムを自由に視聴でき、マイルも獲得できます。ビジネススイート、ビジネススマーティウムの利用客は、仁川国際空港のラウンジも利用でき、出発・到着空港が同じこと以外は、普通の国際線と同じサービスです。

海外に行けず、免税品を購入できない環境にある中、気軽に免税ショッピングとフライトを楽しめる企画としてアシアナ航空は企画したようです。

期日: 2021/01/31
メニューを開く