ANA、4月から成田/マニラ線を増便 一部路線で運航曜日を変更 | FlyTeam ニュース

ANA、4月から成田/マニラ線を増便 一部路線で運航曜日を変更

ニュース画像 1枚目:ANAイメージ(anyongさん撮影)
ANAイメージ(anyongさん撮影)

全日空(ANA)は2021年4月から、成田/マニラ線を増便します。また、一部国際線の運航曜日を変更します。国際線の運航スケジュールは、4月、5月、6月の3カ月間、運航率はいずれの月も2020年度の事業計画比は19%です。

成田/マニラ線は、2月は成田、マニラ発ともにデイリー運航、3月1日(月)から4月18日(日)まで成田発が火、金、日の週3便、マニラ発はデイリー運航を予定しています。今回の変更は、4月19日(月)以降の成田発NH819便もデイリーに増便します。

このほか、4月からの変更は、成田/クアラルンプール線、羽田発着のワシントン、ヒューストン線の運航曜日を変更します。

成田/クアラルンプール線は3月末まで、成田発が火、木、土、クアラルンプール発が水、金、日の運航です。4月1日(木)から、成田発が火、金、日、クアラルンプール発が月、水、土に運航します。

羽田/ワシントン線は現在、月、水、土の運航ですが、4月19日(月)から月、木、日の運航になります。羽田/ヒューストン線は現在、木、金、日の運航ですが、同様に4月19日(月)から、ワシントン線と同じ月、木、日に運航します。

この記事に関連するニュース
メニューを開く