KLMオランダ航空、2021夏スケジュール 成田・関空線週12便

KLMオランダ航空、2021夏スケジュール 成田・関空線週12便

ニュース画像 1枚目:KLMオランダ航空 787-9
KLMオランダ航空 787-9

KLMオランダ航空は、2021年3月28日(日)から10月24日(土)の2021年夏スケジュールで成田、関西発着のアムステルダム線を、計週12便体制で運航する計画です。新型コロナウイルス感染症の状況、各種入国制限などを考慮しながら、運航日、時間帯を毎月調整します。

成田線は週7便のデイリー運航で、成田発KL862便は午前中に出発、午後にアムステルダムに到着、アムステルダム発KL861便は午後に出発、翌日朝に成田到着です。

関西線は、関西発KL868便で月、火、木、金、土の週5便を予定しています。関西発KL868便、アムステルダム発KL867便とも成田線と概ね似たスケジュールで運航します。

機材は成田、関西線ともボーイング777-300型機、またはボーイング787-9型機を使用します。航空券は、細かい種別があるものの、変更を希望する場合の手数料は無料です。取り消しの場合も、2021年12月31日(金)までの旅行分は、1年間有効で払い戻し可能な旅行バウチャーへ変更できます。

■KLM日本路線スケジュール
KL862便 成田 10:20 / アムステルダム 15:00
KL861便 アムステルダム 14:35 / 成田 08:35(+1)
KL868便 関空 10:25 / アムステルダム 15:05 ※週5便
KL867便 アムステルダム 14:40 / 関空 08:55 (+1) ※週5便
期日: 2021/03/28から
メニューを開く