バニラエア特別塗装のJA08VA、関西/奄美線で再デビュー | FlyTeam ニュース

バニラエア特別塗装のJA08VA、関西/奄美線で再デビュー

ニュース画像 1枚目:新塗装になる前のJA08VA (89Xさん撮影)
新塗装になる前のJA08VA (89Xさん撮影)

ピーチは2021年3月5日(金)、バニラエアの塗装をベースにしたエアバスA320型機の特別塗装機、機体記号(レジ)「JA08VA」の運航を開始します。特別塗装機の初便は関西/奄美線で、関空発MM205便が11時40分に出発、奄美に13時35分に到着します。

この機体は以前、バニラエアで使用されていた機体で、以前の塗装のまま2020年12月11日(金)、フランス・トゥールーズから日本へ里帰りしていました。航空ファンから、SNSで「バニラエアの黄色いデザインのまま運航して欲しい」と多くの反響があったことを受け、バニラエアのデザインでの運航を決めました。

ピーチが投稿したTwitterでは、機体左側に「Fly Peach to AMAMI」と書かれたデカールが貼り付けられています。機体右側は、バニラエアの塗装に「Peach」のロゴがピンクで記されています。

この記事に関連するニュース
ニュースURL
メニューを開く