セントレア・名古屋小牧空港バス、計3路線を運行再開

セントレア・名古屋小牧空港バス、計3路線を運行再開

名鉄バスは2021年3月19日(金)から、中部国際空港(セントレア)、名古屋小牧空港を発着する空港バスの3路線を再開、このうち1路線を経由便から直行便に変更します。

セントレア発着では藤が丘、豊田市線の2路線を再開します。セントレア/藤が丘線は1日4往復の運行です。セントレア/豊田市線は、豊田市発が1日4便、セントレア発が1日3便を運行します。ただし、利用状況を考慮し、豊田市内の停留所には停車せず、豊田市(名鉄トヨタホテル前)とセントレアを直行で結ぶ路線となります。所要時間は85分から69分に短縮されます。

名古屋小牧空港発着では名古屋市線を再開します。名古屋市内発が1日5便、名古屋小牧空港発が1日4便です。なお、このうち一部の便は、「あいち航空ミュージアム」を始点・終点として運行します。

なお、3月9日(火)時点で、セントレア/名古屋市内線は引き続き全便運休を継続することが決定しています。

期日: 2021/03/19から
メニューを開く