チャイナエアライン、エコノミー隣席購入サービス 約5,400円から

チャイナエアライン、エコノミー隣席購入サービス 約5,400円から

ニュース画像 1枚目: チャイナエアライン イメージ(yuitaさん撮影)
チャイナエアライン イメージ(yuitaさん撮影)

チャイナエアラインとマンダリン航空は、国際線でエコノミークラスの隣席購入サービスを手の届きやすい価格で提供しています。コロナ禍でソーシャルディスタンスを確保したい搭乗者の気持ちに応えるサービスで、この料金での提供期間が2021年6月30日(水)まで延長されています。

対象期間中の追加1席の料金は長距離路線が150米ドル(約16,300円)、短距離路線が50米ドル(約5,400円)で、1人最大3席まで購入できます。ただし、一部のフライトや台北乗継便ではこのサービスを利用できません。また、追加座席の購入は、機材や予約状況次第となります。

円換算 1米ドル= 108.92円 (2021/03/18 現在)
期日: 2021/06/30まで
メニューを開く