ANA FLYING HONU、GWなどに成田発着で計7回遊覧フライト

ANA FLYING HONU、GWなどに成田発着で計7回遊覧フライト

ニュース画像 1枚目:海をイメージしたエメラルドグリーンのA380
海をイメージしたエメラルドグリーンのA380

全日空(ANA)などANAグループは、4月下旬から5月にかけてエアバスA380型機「FLYING HONU」による遊覧チャーターフライトを計7回、成田発着で運航します。運航日はゴールデンウィーク期間の4月29日(木)、5月1日(土)から5月5日(水)、さらにFLYING HONU就航2周年の5月23日(日)です。1号機のANAブルーは、5月1日(土)、5月3日(月)、5月5日(水)、5月23日(日)の4日間、2号機のエメラルドグリーンは4月29日(木)、5月2日(日)、5月4日(火)の運航です。

この遊覧飛行は、成田空港集合が10時から11時30分ごろ、およそ3時間半のフライトは成田発13時ごろ、到着は17時ごろです。便名はNH2030便で運航します。このフライト中には、ハワイ線で提供される機内食を一部アレンジした機内食をはじめ、ビール、ホットコーヒー、ソフトドリンクなど飲み物を用意しています。

ファーストクラスやビジネスクラスでは、ワイン、シャンパンなどのアルコールの用意もあります。さらにファーストクラスは、国際線定期便のファーストクラスで提供するウェルカムドリンクのシャンパン、食事と相性の良いワインも揃えられています。

参加者には、各クラスごとにオリジナルグッズのお土産があり、子ども連れの利用者や、旅程表に記載されているキーワードを搭乗ゲートで申し出た方には、FLYING HONUの飛行機風船がプレゼントされます。

さらに、5月23日(日)のFLYING HONU就航2周年のチャーター便は、遊覧飛行で付与される380マイルの2倍、760マイルのプレゼントと、2周年記念シールなど、特別な記念品が用意されます。

専用サイトで受付を3月22日(月)16時から開始しており、5月5日(水)分までは3月26日(金)10時、5月23日(日)実施分は4月2日(金)10時まで申し込みできます。なお、希望者多数の場合、抽選が実施されます。

メニューを開く