ANAセールス、ハワイ行きツアー発売 7~12月出発分

ANAセールス、ハワイ行きツアー発売 7~12月出発分

ニュース画像 1枚目:ANAトラベラーズ ハワイ行きツアー販売開始
ANAトラベラーズ ハワイ行きツアー販売開始

全日空(ANA)グループの旅行会社、ANAセールスは2020年7月以降のハワイ行きパッケージツアーの販売を開始しました。新型コロナウイルスの影響により、外務省が渡航中止勧告などの感染症危険情報を発出していることを受け、ANAは6月30日(水)出発分までの海外ツアーを催行中止を決定していました。

ハワイ行きは7月1日(木)から12月24日(金)出発分が設定されています。予約と同時にANA国際線の座席指定が可能なほか、120日前までの早期予約でホテル内のレストランやスパなどで利用できるリゾートカードなどの特典も提供します。

ANAはハワイ旅行商品の再開に向け、ホノルル空港への送迎はグループごとの往復専用車を用意するなど、空港・機内のみならずハワイ滞在中も含めたコロナ対策に力を入れています。ただし、ツアーの催行はハワイ州政府が指定する渡航規制の動向により左右される可能性があります。催行中止になった6月30日(水)出発分までの海外ツアーに関しては、ANAは旅行代金の全額を返金しています。

ANAのハワイ路線は、羽田発が月、金、ホノルル発が火、土の週2往復で運航しており、6月末までこの頻度での運航を継続予定です。

なお、このほか、2021年度上期の旅行商品として、ANAセールスは国内旅行商品「旅ドキ北海道・九州・沖縄」を3月23日(火)から、「ゴルフ北海道・九州」を3月25日(木)から販売します。

メニューを開く