カタール航空、高級フレグランス「ディプティック」のスキンケア製品導入 | FlyTeam ニュース

カタール航空、高級フレグランス「ディプティック」のスキンケア製品導入

ニュース画像 1枚目:カタール航空が導入した高級フレグランスブランド「ディプティック」のスキンケア製品
カタール航空が導入した高級フレグランスブランド「ディプティック」のスキンケア製品

カタール航空は、プレミアクラス機内とラウンジに高級フレグランスブランド「diptyque(ディプティック)」製品の導入を開始しました。ディプティックは、1961年にパリで設立されたフレグランスメゾンで、世界700店舗以上で販売されています。カタール航空は、ディプティック製品を独占的に提供する初の航空会社になります。

ファースト・ビジネスクラスでは、スイートアーモンドとプチグレンの香りのベルベット・ハンドローション、ラベンダーやローズマリーを特徴とするハンドウォッシュ、フローラルな香りのフェイシャルウォーターやフェイスクリームを提供します。

また、ドーハ・ハマド国際空港やその他の主要空港にあるカタール航空のプレミアムラウンジでは、ディプティックのシャワージェル、シャンプー、コンディショナー、ボディローションを利用できます。

カタール航空はディプティック製品で心地よい香りを提供することにより、より記憶に残る旅行体験の提供を目指します。

メニューを開く