ワクチン第7便、成田到着 4・5月は輸送量増加見通し | FlyTeam ニュース

ワクチン第7便、成田到着 4・5月は輸送量増加見通し

ニュース画像 1枚目:ANA ワクチン輸送の様子、画像は3月1日
ANA ワクチン輸送の様子、画像は3月1日

新型コロナウイルス・ワクチンを輸送する第7便が2021年3月29日(月)、ベルギー・ブリュッセルから成田空港に到着しました。全日空(ANA)が運航するボーイング787-9型機、機体記号(レジ)「JA891A」のANA238便で輸送されました。3月22日(月)分より多い1,206箱が搭載され、2月から3月の累計で、6回注射の計算では275万670人分が輸送されています。空輸はANA、地上ではDHLグローバルフォワーディングジャパンとファイザーが連携し、国内各地へ配送しています。

新型コロナウイルス・ワクチンの日本への空輸は、4月が毎週2,620箱、5月は毎週9,188箱が予定されています。欧州連合(EU)の承認手続きを前提として、6月には、さらに輸送量が増加する見込みです。輸入量の増加にあわせ、5月上旬には医療従事者の優先接種を終える見通しとなっています。

■過去のワクチン輸送と今後の予定
輸送日・輸送予定195バイアル6回分試算累計(回数)累計(人分)
2021/02/1233064,350386,100386,100193,050
2021/02/2138775,465452,790838,890419,445
2021/03/0145087,750526,5001,365,390682,695
2021/03/08850165,750994,5002,359,8901,179,945
2021/03/1536070,200421,2002,781,0901,390,545
2021/03/221,119218,2051,309,2304,090,3202,045,160
2021/03/29の週1,206235,1701,411,0205,501,3402,750,670
2021/04/05の週2,618510,5103,063,0608,564,4004,282,200
2021/04/12の週2,618510,5103,063,06011,627,4605,813,730
2021/04/19の週2,619510,7053,064,23014,691,6907,345,845
2021/04/26の週2,620510,9003,065,40017,757,0908,878,545
5月第1週9,1881,791,66010,749,96028,507,05014,253,525
5月第2週9,1881,791,66010,749,96039,257,01019,628,505
5月第3週9,1881,791,66010,749,96050,006,97025,003,485
5月第4週9,1881,791,66010,749,96060,756,93030,378,465
5月第5週9,1881,791,66010,749,96071,506,89035,753,445
この記事に関連するニュース
メニューを開く