室屋選手、東京で「大空を見上げよう」 3月31日に11カ所へ飛来 | FlyTeam ニュース

室屋選手、東京で「大空を見上げよう」 3月31日に11カ所へ飛来

ニュース画像 1枚目:エクストラEA-300LC JA111Y (くれないさん撮影)
エクストラEA-300LC JA111Y (くれないさん撮影)

エアレースで世界チャンピオンに輝いた室屋義秀選手が2021年3月31日(水)、東京都内の上空を飛行します。新型コロナウイルスの影響が普段の生活にも及ぶ中、数分だけでも空を見上げ、気分をリフレッシュし、明るい気分になってもらいたいとの想いで立ち上げた「#FlyforALL #大空を見上げよう」プロジェクトの一環です。東京都内上空でのフライトは3月8日(月)に実施予定でしたが、延期されていました。

室屋選手は拠点を置く福島はじめ、山形、宮城、静岡、岡山などで「#大空を見上げよう」フライトを実施し、最近は栃木県で3月23日(火)飛行していました。その際にも、子供から大人まで空を見上げて楽しむ様子がTwitterで「#大空を見上げよう」とともに画像や動画が投稿されています。

東京都内での飛行は、東京スカイツリー、葛西、東京タワー、高井戸、後楽園、二子玉川、荻窪、渋谷・原宿、調布、八王子駅、羽村駅の11地点の上空を予定しています。室屋さんが操縦する飛行機で「ニコちゃん」マークを描き、空を見上げて一息つける時間を作ります。「ニコちゃん」マークはおよそ1分ほどで大空に描き出される予定です。

当日の天候、空の交通状況によって変更、中断、中止になる可能性もあります。飛行可否は3月29日(月)から随時公表、3月31日(水)9時ごろにTwitterで最終判断が公表される予定です。予備日として4月1日(木)、または4月2日(金)の同時間帯が設けられています。

■室屋選手 東京都内「#大空を見上げよう」プロジェクト
12:05ごろ 東京スカイツリー
12:09ごろ 葛西
12:14ごろ 東京タワー
12:20ごろ 高井戸
12:25ごろ 後楽園
12:31ごろ 二子玉川
12:36ごろ 荻窪
12:41ごろ 渋谷・原宿
12:46ごろ 調布
12:51ごろ 八王子駅
12:59ごろ 羽村駅
期日: 2021/03/31
メニューを開く