北海道エアシステム、ATR2号機を運航開始 4月20日の丘珠/函館線 | FlyTeam ニュース

北海道エアシステム、ATR2号機を運航開始 4月20日の丘珠/函館線

ニュース画像 1枚目:フェリーフライトで鹿児島に到着したHACのATR2号機(KT 327@KOJさん撮影)
フェリーフライトで鹿児島に到着したHACのATR2号機(KT 327@KOJさん撮影)

北海道エアシステム(HAC)は2021年4月20日(火)から、先ごろ受領したATR42-600の2号機、機体番号(レジ)「JA12HC」の運航を開始します。初便は、札幌・丘珠発の函館行きJL2743便で、搭乗者には記念品がプレゼントされます。

この機体は、フランス・トゥールーズを4月1日(木)に出発し、ギリシャ、エジプト、ドバイ、インド、タイ、マニラを経由し、4月6日(火)に鹿児島空港に到着していました。フェリーフライト用の機体番号(レジ)「F-WKVF」で鹿児島空港に到着した航空フォトもFlyTeamメンバーから投稿されています。現在は鹿児島空港で整備作業が実施されていると見られます。

北海道エアシステムが受領する新型機は、2019年12月に受領した「JA11HC」に続く2機目です。これまで使用してきたサーブ340Bが36席に対し、ATRは48席で、提供座席数が増加します。運航開始当日のスケジュールは以下の通りです。

■4月20日(火) ATR42-600 運航スケジュール
JL2742便 函館 09:40 / 丘珠 10:20
JL2863便 丘珠 10:50 / 釧路 11:35
JL2862便 釧路 12:05 / 丘珠 12:55
JL2749便 丘珠 13:40 / 函館 14:20
JL2748便 函館 14:50 / 丘珠15:30
JL2753便  丘珠 16:00 / 函館16:40
JL2752便 函館 17:10 / 丘珠17:50
期日: 2021/04/20から
この記事に関連するニュース
メニューを開く