FDA、GWに上空からふるさと探歩「青森遊覧フライト」運航 | FlyTeam ニュース

FDA、GWに上空からふるさと探歩「青森遊覧フライト」運航

ニュース画像 1枚目:FDA「青森遊覧フライト」
FDA「青森遊覧フライト」

フジドリームエアラインズ(FDA)は2021年5月3日(月・祝)、青森発着で遊覧フライトを運航します。「上空から見るふるさと探歩」と題し、新型コロナウイルスの影響でゴールデンウイークの県外旅行を諦めていた人向けに、空の上から故郷を眺める機会を提供します。申し込みは4月19日(月)から受け付けています。

遊覧フライトは、10時からの約1時間です。津軽半島、下北半島、岩木山などの眺めを上空から楽しむことができます。なお、搭乗の記念品として、搭乗証明書、オリジナルグッズの機体ぬいぐるみがプレゼントされます。

旅行代金は、1名参加が38,800円、2名参加が19,800円、3名参加は25,800円です。1ユニット2席での提供で、1名の場合は2席、3名の場合は4席の提供となるため、奇数人数の場合は1人あたりの代金が割高になります。

メニューを開く