スカイマーク、佐山会長が退任 インテグラル代表も退任 | FlyTeam ニュース

スカイマーク、佐山会長が退任 インテグラル代表も退任

ニュース画像 1枚目:スカイマーク 737-800
スカイマーク 737-800

スカイマークは2021年4月20日(火)付で、取締役会長の佐山展生氏が一身上の都合で退任したと発表しました。佐山氏が自ら申し出て株主総会と取締役会で決定しました。取締役会長には、山本礼二郎氏を選任しました。

佐山前会長は、スカイマークの再生にあたり尽力し、再生プロセスを完了しています。その間、国土交通省が発表する「航空輸送サービスに係る情報公開」で国内の定期便運航会社を対象とした定時運航率で3年連続第1位、2020年度顧客満足度調査JCSIの「国内長距離交通部門」で顧客満足第1位など、航空会社として評価される体制を整えました。佐山氏は、投資会社のインテグラル、インテグラル・パートナーズの代表取締役も退任しています。

新会長の山本氏は、インテグラル、インテグラル・パートナーズの代表取締役も務めています。また、スカイマークにおける同社長以下の業務執行体制には変更はありません。

メニューを開く