関空、24時間営業のカフェラウンジオープン | FlyTeam ニュース

関空、24時間営業のカフェラウンジオープン

ニュース画像 1枚目:KIX エアポート カフェラウンジ NODOKA
KIX エアポート カフェラウンジ NODOKA

関西国際空港のエアロプラザ2階に2021年4月30日(金)、24時間営業のラウンジ「KIX エアポート カフェラウンジ NODOKA」がオープンしました。大阪府に緊急事態宣言が発令されている期間中は、7時から20時までの営業です。

このラウンジは、誰でも利用できるウォークインラウンジと、当日の航空機を利用する対象カード所持者向けのカードメンバーズラウンジとしての役割があります。コンセプト「伸びをするように過ごせる止まり木のような存在となる場所」として、明るく落ち着いてくつろげる空間が提供されます。

ラウンジ内は、エントランスとつながる開放的なラウンジ空間「カフェラウンジ」をはじめ、日本の空港ラウンジで初めて「芝生エリア」が導入され、気ままに時間を過ごす空間が設けられています。

このほか、個人や家族で過ごすプライベートエリア、シャワールーム、グループ用のエリア、カンファレンスルームなど目的に合わせたエリアも設けられ、飛行機に搭乗する前の時間で仕事を済ませる、深夜早朝便の利用前に横になって体調を整える、シャワーを浴びてさっぱりするなど、個々人のさまざまなニーズに対応します。

なお、提携クレジットカード会社はVJAグループ、ダイナースクラブ、JCB、NICOS、DC、UFJ、UC、ティーエスキュービック、Orico、楽天カード、アプラスで、いずれもゴールドカード以上のメンバーが対象です。

メニューを開く